ファイナンシャルプランナー(FP)合格は通信講座で!

学習期間の目安は6カ月。学習プランは欠かせません。

FP試験までのプランの立て方

ファイナンシャルプランナー試験の勉強を始める前には、学習プランを考えましょう。なぜ試験のためには学習プランが必要なのでしょう?
みなさんの1日の学習時間の量にもよりますが、ファイナンシャルプランナーの勉強は、少なくとも3カ月、長い方では半年程度かかることが多くなると思います。そのため、計画なしにスタートしてしまうと、どうしてもムラが出てしまい、思ったように勉強が進みません。教材の準備が整ったら、基本テキストをもとに試験科目の6科目を、一通り流し読みをしてみてその上で学習プランを立てることが大事です。

2級合格に必要な学習時間の目安をお話します。時々トータルで200時間というようなアドバイスをする人もいますが、私のことを振り返ってみると、それでは足りない気がします。もちろんこういうことは、その方ご本人の能力によることではあるのですが。

私がお薦めする学習時間の目安は、テキストで基礎を固めるのに100時間、過去問を解きながらテキストを振り返るのが200時間。つまりトータル300時間です。過去問を勉強すればするほど、それだけ得点率は高くなりますので、なるべくたくさん勉強するようにした方が合格は確実です。

それでトータル300時間ですと、1日2時間勉強したとして150日です。頭や体をリフレッシュするためにまったく勉強しない日も当然必要ですので、そうするとやはり半年近くは掛ってしまうのです。

みなさんが社会人の方でしたら、学習計画には余計に慎重になりましょう。私は1日2時間の学習を推奨しますがどうでしょう?みなさんいまの働き方で、1日3時間の学習時間をかならず確保できますか?おそらく多くの方はご無理かと思います。かといって1日1時間くらいのペースですととんでもない期間がかかってしまいます。

平日の学習として適切なのはやはり2時間です。土日でどれだけたくさん学習できるか、欲張り過ぎずにそれでもなるべく期間を短縮できる学習プランを立てましょう。

このことはスクールへ通うか、通信講座を使って勉強するか、また独学かによっても変わってきます。スクールへ通う方でしたら、通学期間がすなわちみなさんの学習期間ということになりますので、比較的プランも立てやすいでしょう。
通信講座を利用される方も、講座が推奨する学習時間やプランを守って学習を進めるようにしましょう。

次のページへ >>

この勉強法なら合格できる! >>
安心感抜群のFP通信講座 >>